gardening-diy今日は午後からずっと雨でした。

せっかくの土曜日でしたが、外には出たくない天気です。

なので自宅で木工制作しました。

 

写真の物が今日作った2点です。

 

一つは壁掛けするための鉢を作成しました。

元はフォトフレームとしてホームセンターで安く買った物です。

それをもとに、自宅に余っていた木材を使ってアレンジしました。

 

以前は、フォトフレームの原型を維持したまま、針金で水苔を固定して、

そこに多肉たちを差していくような形で使用していたのですが、

土が不足しているせいか、非常に根付きが悪かったのです。

なので土を入れる範囲を広げるために、底の部分を木材で作成して、

自分なりにアレンジしてみました。

 

通常の素焼きの鉢などには敵いませんが、

これくらいの範囲を確保することができました。

gardening-diy-Ⅲ

穴が目立ちますが、ここが以前針金を差していた跡です。

みっともないですが、植物植えたら目立たないと思ったので、

そのままにしてしまいました…

 

中にいれてるものは、100均で買ったパームマットをちぎったものです。

中敷に使おうと思っています。土を入れたときの見栄えもいいので。

 

今回は余り物の木材だけで作ったので、とても稚拙な工事でした(笑)

太い木材が足りずに、正面はベニヤ板になってしまいました。

壊れなきゃいいか、くらいの手の抜き様です。

 

 

一般的に多肉植物は丈夫と言われていますが、

最低限の土は必要だと思っています。

 

少ない土や、底の浅い鉢などに植えているアレンジも多く見かけますが、

成長したときを考えると、すぐに植え替えなくてはならないように感じます。

 

 

 

もう一つはもっと適当です(笑)

gardening-diy-Ⅱ

余ったベニヤ板で小さい看板のようなものを作ってみました。

手作り感がひどいですね。

完全に思いつきで、楽しく作りました。

こういう時に自分の文字の下手糞さを恨みますね…

 

 

あとは適当な感じで全体を汚しながら、

余っていた金網も、この際消化してしまえと、くっつけてみました。

 

使いどころは微妙ですが、

どこかに引っ掛けられるようにしたりして、

ベランダに飾ろうかなと思います。

 

 

 

 

一つ目の鉢はまだ何を植えようか考え中です。

 

土の量も少ないので、

あまり根をたくさん伸ばしていくような種は植えられないかなと思います。

 

こういった形状の鉢は、絵画のような寄せ植えに仕上げたいと思いますが、

なかなか難しいですね。

 

何か植えてみて、ある程度落ち着いて奇麗に整ってきたら、

また投稿させていただくことにいたします。

 

 

明日はところどころ晴れ間が見えるようです。

 

今日は雨ざらしになってしまった多肉たちもたくさんいるので、

明日はその分太陽の光を浴びてほしいものです。

 

 

 

 

 

, ,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now