line-setttig-2

前にも書きましたが、今一番広く利用されているSNSというと“LINE”です。

日常的にメール代わりに利用するなど、重宝してる方は多いのではないでしょうか。

しかし「機種変更したら前のデータが消えた」「前に購入したスタンプが使えなくなった」

などのトラブルもたくさんあるようです。

そうならないための、LINEアカウントの引き継ぎの仕方をご紹介します。

“LINE”では複数の不正アカウントを作成できないようにするために、

一端末につき、一つのアカウントしか持てないようにできています。

なのでそのまま機種変更すると、新しいアカウントを作成することになってしまい、

以前登録されていた友達や、購入したスタンプなど、全ての情報がリセットされます。

 

そうならないために、新しいiPhoneやスマートフォンに機種変更する前に、

簡単な手順を踏むだけで、

前の携帯電話で使っていたアカウントをそのまま引き継ぐことができます。

 

まず、LINE“ 設定 ”からこちらの“ アカウント管理 ”へline-setting

 

そして次に“メールアドレス登録”

line-setting-3

※僕のは登録済みなので“メールアドレス変更”となっています。

 

line-setting-2

こちらの画面でメールアドレスとパスワードを入力するだけです。

登録したメールアドレスとパスワードは新しい端末でログインする際に使用しますので、

必ず忘れないようにご注意ください。

 

たったこれだけ登録しておくことで、新しい機種に乗り換えた際にも、

以前のアカウントでそのまま利用することができます。

 

line-setting-4

新しい端末でLINEをインストールすると、初めにこの画面が出ますので、

上の“ LINEユーザーログイン ”を選んでください。

下の“ 新規作成 ”を選ぶと新しい端末で、新しいアカウントが作成されてしまいますので、

一端末につき一アカウントのルールがあるので、

以前のアカウントが使用できなくなってしまいます。

 

 

以上、これだけの手順でLINEのアカウントを、

新しく機種変更した際にも引き継ぐことができます。

購入したスタンプは新しいアカウントだと、また課金しなくてはなりませんが、

アカウント引き継ぎを行うと、

購入済みになっているので再ダウンロードして使用することができます。

 

ちなみに、アカウント管理にてメールアドレス等を設定して、

“他端末ログインを許可”をオンにしておくことで、

PC版のLINEなどを利用することもできます。

 

PC版もスマートフォン版とほぼ同様の操作ができるようになっていますので、

PCを使いながらでも、LINEのやりとりをすることができます。

 

 

僕も日常的にLINEを利用しています。

僕の友達の中にも、携帯を新しくして、

アカウントが二つになってしまっている人がたくさんいます。

実質機能していないアカウントが相手に残ってしまいますので、

機種変更する際には、上記の設定を必ず行うようにしてください。

 

,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now