2013060704

エケベリア“ローラ”は相変わらず綺麗ですが、傾いています(笑)

下葉がかなり枯れていたりしたので、整理してみました。

そしたら、すごい幹立ちしてることに気づきました。

2013060708

下葉を整理する前はこんな感じでした。

そもそもエケベリアの裏側は、表側と比較すると汚かったりしますよね…

このローラも表面だけを見て欲しかったりします(笑)

 

2013060707

そして処理したあとはこちら。

だいぶすっきりしました。

枯れた下葉はそのままにしていても、割と影響はないように思います。

時間と共に自然に朽ちていったりしますし。

強いて問題をあげるとしたら少し蒸れやすくはなるのかなと思います。

一番は見栄えの問題かと僕は思いますね。

 

それにしてもこの角度の写真でも傾いているのがわかりますね…

せっかく綺麗なのに傾いてしまって残念です…

2013060702

もうこうなってしまうと鉢を回して向きを変えても無駄なようです。

諦めてできるだけ日が当たるように、そのままの向きにしています。

 

2013060705

冬場は葉が縮こまってとても綺麗でした。

暖かくなって少し葉が開いてきて、冬の方が綺麗だったと思っていたのですが、

成長して葉が増えてきて、とても綺麗になりました。

ローラは葉の湾曲具合がとても絶妙だと個人的に思います。

全体が白みがかった色合いもとても綺麗で、薄紅色に染まる葉先も美しいです。

 

2013060701

鉢が大きいので、もう一個植えられるくらいスペースが空いていますね(笑)

元々は100均一の貯金箱だったものを鉢として使用しています。

ブリキの色合いはとても多肉植物と相性が良いと思います。

 

我が家で幹立ちしているエケベリアはこのローラだけ。

幹立ちするエケベリアもとても可愛いですよね。

 

2013060709

こちらは療養中だった“白牡丹”と“ブロンズ姫”です。

以前作ったミニJUNK缶を使ってしまいました。

ブロンズ姫は小振りなものが多くて、まだまだですが、

白牡丹は一時かなりか細くなっていたことを思うと、

とてもいい調子になってきました。

調子が悪いなと思っていた多肉も植え替えるだけで、元気になったりします。

葉の厚みが以前とは別物です。

 

ちなみにこの白牡丹は“姫朧月”疑惑があります…

“白牡丹”として売られていたことは間違いないのですが、

葉の尖り具合がどうも…

正直どちらでもいいのですが、

姫朧月はあまり売られているのを、見たことが無いので、

姫朧月だったらラッキーだと思っています(笑)

 

希少種の多肉は売っていても高額だったりしますよね。

僕は基本500円以上の多肉は買いません(笑)

ほぼどれも300円以下で買っていると思います。

都内だとお洒落な花屋さんを見つけても、やたら高額だったりします。

そこにしか売ってなかったりしたら迷いますけどね…

安くてたくさん種類がある、多肉屋さんどこかにないかなと思います。

すみません余談でした。

2013060710

, ,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now