リトルゼムは雨でも成長!?先日の錆び加工進捗

最近ずっと雨が降り続いていて、ようやく一旦上がりましたね。

曇りが続いて日照不足も気になりだすところです。早く晴れた日が続くといいです。

そして、雨でかつ、晴れ間のない日が続いたにも関わらずに、

我が家のミニブリキジョウロにあるセダム“リトルゼム”はすごい勢いで成長してます。

 

リトルゼムは雨でも成長!?先日の錆び加工進捗

つい最近子供が出てきて可愛いなと思っていましたが、

もはや子供も同じくらいに成長してきました。

後ろのほうが若干徒長してきていますが、あまり日照もよくないので仕方ない部分でもあります。

この鉢はだいたい日に3時間半ほどしか日照を受けてないと思います。

その割に元気に大きくなってきているので、個人的には満足です。

リトルゼムは雨でも成長!?先日の錆び加工進捗

レイアウトとしてはこんな感じです。

上からクランベリーの葉が降り注いでいます。

それすらリトルゼムの容姿と赤いブリキジョウロにはマッチしているように見えてきました。

リトルゼムは雨でも成長!?先日の錆び加工進捗

その真下に配置したセダム“パリダム”にもクランベリーは届いています。

おそらく日照を遮るほどではないと思うので、そのまま放置する予定です。

こちらのパリダムも同じブリキジョウロに植えていて、溢れる姿が可愛らしいです。

 

リトルゼムは雨でも成長!?先日の錆び加工進捗

そして先日作ったこちらのロベリアの鉢も一週間ほどでかなりいい風合いになりました。

花も少しは落ち着いたような気もします。

リトルゼムは雨でも成長!?先日の錆び加工進捗

こちらがリメイクした100円均一のブリキバケツの様子です。

もともとの色とはかなりギャップになりました。

新品のようなブリキバケツが、経年劣化したような加工になったと思います。

リトルゼムは雨でも成長!?先日の錆び加工進捗

この写真で少しは質感が伝わるかなと思います。

見た目だけでなく、触った質感もザラザラしています。

100円均一のものがかなり進化したと思います。

でもガーデン雑貨と思わずに同じものが売られてたら100円くらいな気もしますが…(笑)

 

2013061507

もう一つのJUNK缶とアイアンバスケットも作ってすぐより味が出てきました。

さびカラーはどちらかというと、上から錆を付着させたような加工になります。

それにしても、本物の錆と比べても遜色はないと思います。

やはりある程度時間を置く事で風合いは変わってきました。

ここの二つの場合は雨にも当たる場所だったので、

雨に降られて本当に錆びた部分もあるかもしれません(笑)

 

リトルゼムは雨でも成長!?先日の錆び加工進捗

リトルゼムの他にもこの斑入りプミラなんかも、とても大きくなってきました。

こうした斑入りの品種は、斑が消えてしまうこともしばしばですが、

このプミラは今のところ葉先のほうも斑が出ているので状態がいいのだと思います。

ここもせいぜい3時間くらいの日照でも元気です。

プミラは丈夫で我が家にも3種類もいますよ。

 

もう少しで梅雨も明けて、暑い日が続きます。

植物にもダメージにならない程度にたくさん日光浴させてあげたいですね。

, , ,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now