JUNK缶にハートカズラ

ハートカズラをまた増やしてしまいました。

なかなか我が家のベランダでも育てやすい種であります。

今回の物は今まで作成したJUNK缶の中でも特にクオリティには満足しています(笑)

 

JUNK缶にハートカズラ

缶だけだとこんな感じです。

いつも通り大きめのパイナップルの空き缶です。

下地として、白と水色のペンキを塗っています。

あとは錆加工を施しています。

JUNK缶にハートカズラ

今回はラベルを貼ってみましたよ。

JUNK缶にラベルを貼ったのは実は初めてで、手軽にオリジナリティを出せるので、

毎回貼りたいと思っていましたが、なかなかそれに合うデザインは見つからなくて…

このラベルは外国土産のジャムのラベルとして貼られていたものです。

元の色は原色系だったので、上から薄めに白いペンキを塗りました。

それにより水色とも合わせやすくなったかなと思います。

個人的には正面の「Evergreen」という単語がツボで…(笑)

※文字通り「常緑の」などといった意味です。

JUNK缶にハートカズラ

ディスプレイした様子はこちらです。

最近妙にレイアウトに変化が欲しくて、ころころ移動させたりしています。

ハートカズラは成長も早く、垂れ下がる容姿の植物なので、

伸びてきたら、場所を移動したり、伸びた部分を巻き付けたり、

いろいろな使い方ができると思います。

日照があまり無くても育つようですが、発色が悪くなり、

徒長気味になってしまうので、ある程度の日照は欲しいところです。

グリーンネックレスなどもそうですが、こうした容姿の植物は、

どうしても全体が長くなってしまい、日照が根元のほうと葉先のほうでは差ができてしまいます。

あらかじめ高いところに設置するしかないのですが、

我が家のベランダも塀が高いので、すぐ日陰になってしまいます。

伸びすぎたら剪定するか、巻き付けたり横に流したりして、

最低限の日照を確保していきたいと思います。

JUNK缶にハートカズラ

隣の白いJUNK缶も一緒に作成しました。

力の入れ具合にだいぶ差がありますが…(笑)

先日撤去してしまった、白い壁掛けの鉢に植えていたヘデラを植えてみました。

こうして見ると多肉好きと謳っていながら、

このスペースには多肉でない植物がずらりといますね…

JUNK缶にハートカズラ

まだまだ全然小さいですが、すぐに大きくなって垂れ下がってくれるといいなと思います。

以前雑貨屋さんの店内に置いてあった、ハートカズラがとても立派で、

室内で日当たりも悪そうなのに…と感動したことがあります。

我が家は屋外ですが、そんな雰囲気のある立派な株になってくれたいいなと思います。

, ,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now