コンクリートをも這うプミラ。多肉いろいろ

梅雨の時期でも植物たちの確実な成長を感じています。

このプミラもすごいことになっています。

辺り一帯埋め尽くしてほしいと願い、小さな株を購入してから…願い通りになってきました。

成長した多肉植物もちょくちょく登場していきます。

スポンサードリンク

コンクリートをも這うプミラ。多肉いろいろ

よく見るとこんなに上まで這ってきています。

もう上まできたら日が当たらないのですが、それでもこんなに強靭に成長しています。

いったいどこまで行くのでしょうか…

コンクリートをも這うプミラ。多肉いろいろ

そして裏を覗くと、こんな光景が。

隙間から這い出して、かつコンクリートを這うように成長していました。

マンションの壁でもこんな風になるなんて驚きです。

完全に手が届かないような場所だったので、見つけて写真を撮るのに苦労しました…(笑)

ここもほとんど日照は0に等しいはずです。

根元の水分と養分だけで伸びているのかなと思いました。

水はもちろん絶やさないよう、毎日与えていますよ。

やっぱりプミラはとてもお気に入りです。

もっと広い空間であれば、いつかはプミラがすべてを、

覆い尽くしているような空間も作ってみたいものです。

コンクリートをも這うプミラ。多肉いろいろ

“チワワエンシス”も水を与えた途端に葉が開いて大きくなった気がします。

数日前の姿とはまるで別人のようです。

“チワワエンシス”は思ったより水を欲するのかもしれません。

今の調子で大きくなってくれたらいいのですが…

コンクリートをも這うプミラ。多肉いろいろ

色合いがとても綺麗でお気に入りの多肉ではありますが、

その色合いの維持と、水やりのタイミングがなかなか難しいです。

その他特別な手間はかかりませんが、まだまだ研究が必要です。

コンクリートをも這うプミラ。多肉いろいろ

“リトルゼム”もあいかわらず日々成長しています。

親も大きくなっていますし、子供もぼこぼこ出てきています。

思うに“リトルゼム”はこの時期が一番成長するように感じます。

コンクリートをも這うプミラ。多肉いろいろ

子供もとても可愛いです。真ん中の右下にも少し顔を出していました。

小さい鉢なのにがんばって大きくなってきています。

奥2つは少し徒長していますが、日照もあまりよくないので仕方ないかなと思います。

むしろ見事に方向修正しながら伸びてきていると言えます(笑)

コンクリートをも這うプミラ。多肉いろいろ

先日のJUNK缶“ハートカズラ”も少し伸びてきたかなと。

早く垂れ下がる美しい姿が見たいものです。

長くなればなるほど、日照が不足した部分は徒長してしまうので、

できるだけ上手いこと日照を確保するように場所を動かしながら、

綺麗に育てていきたいと思います。この時期は1週間に一度ほどの水やりです。

コンクリートをも這うプミラ。多肉いろいろ

最後はおそらく今が満開のセダム“ブレビフォリウム”です。

ようやくたくさん控えていた蕾が開きました。

初めての開花にしてはなかなか数も多く綺麗です。

今まで咲いた花も含めて一度に開いてくれたら、もっと壮観だったと思いますが(笑)

セダムは普段の少し雑草のようなコケのような容姿から咲く、

白く可憐な花はギャップがあって素敵です。

スポンサードリンク

, , , ,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now