念願の三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました。

かねてから念願だった「三鷹の森 ジブリ美術館」に行ってきました。

昔からジブリのファンである僕にとっては、夢のような場所でした。

写真ようにガーデニングとして素敵な空間もあったりと、是非また行きたくなるような場所でした。

そんなジブリ美術館に行ってみての感想と、

せっかくなのでチケットの取り方なども併せて簡単にご紹介していきます。

スポンサードリンク

念願の三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました。

ジブリ美術館内の感想

外観からしてまず素敵ですよね。

東京都内でありながら緑に囲まれた立地はジブリのイメージにも合っていると思います。

美術館とあって、建物内は一切の撮影が禁止になっています。

美術館内は外から見るイメージと違って、意外と広い印象でした。

アニメーション映画の仕組みなどがわかるような、博物館的な要素や、

数々のスタジオジブリ作品の絵コンテなどが惜しみなく飾られていて、

ジブリファンであれば誰もが楽しめるような内容でした。

館内もとても素敵な作りをしています。写真が撮れないのが残念ではありましたが、

中に入ると吹き抜けになった広間があり、螺旋階段があったり、

「千と千尋の神隠し」に出てきそうなエレベーターがあったりと盛りだくさんです。

念願の三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました。

壮大なガーデニングを施したジブリ美術館

写真にあるように中庭なども、ガーデニングを趣味としている者としては外せません(笑)

草木も豊富で、とても手入れが行き届いているなと思いました。

ちなみにこの記事のトップの写真も中庭の一景なのですが、

おそらく壁一面に這った緑は、我が家でも育てている“プミラ”でした。

こんな立派なプミラは初めて見ました。

一般的に売られているプミラは子供の葉っぱと言われています。

それに比べてこちらは大人の葉っぱ。より硬質な感じがします。

しかしながら先端などをよく見ると我が家のプミラなどと似ている部分も見つけることができます。

なので間違いなく“プミラ”かと、、、素人ガーデニングオタクの見解としては(笑)

念願の三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました。

こんな風なガーデンスペースもありました。

もはやジブリ関係なく好きだなと思いながら(笑)

意外なことにセダムなどの、多肉植物もちょくちょくいたりして、

歩いてるだけで楽しめる点もとても良かったです。

こうしてどうしてもガーデニングの観点から見てしまうのも悪い癖ですね(笑)

美術館建物内、そして中庭など僕としてはどちらもとても楽しめる内容でした。

三鷹の森 ジブリ美術館の場所やアクセス

もちろん詳しいことは公式HPなどで確認していただきたいのですが、

駅でいうと「三鷹駅」と「吉祥寺駅」の真ん中くらいに位置しています。

井の頭公園内に隣接しているといった感じです。

駐車場はありませんので、お車での来館はご遠慮くださいとなっています。

ですが、僕は「吉祥寺駅」周辺のコインパーキングに駐車していきました。

ジブリ美術館さんごめんなさい(笑)

駅の近くにはコインパーキングが無数にあります。料金は駅に近いと割高ではありますが、

僕も友人と3人で行ったので、人数割すれば一人あたり数百円程度にはなると思います。

あとは井の頭公園を散策しつつ、

「三鷹の森 ジブリ美術館はこちら→」といった看板に沿って歩けば迷わずに行けると思います。

帰りは吉祥寺でご飯を食べていきましたが、吉祥寺は住みたい街ランキングの常連だけあって、

とてもお洒落な店などがたくさん並んでいます。

美術館だけでなく、井の頭公園、吉祥寺駅周辺、と一日中満喫できることは間違いないです。

念願の三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました。

三鷹の森 ジブリ美術館のチケットの取り方

ジブリ美術館は事前予約が必須で、当日いきなり行っても入れませんのでご注意ください。

チケットは時間帯予約制で、

10:00〜

12:00〜

14:00〜

16:00〜

の4つの入館時間があります。退館時間は指定されていませんので、

余裕を持って行くのが良いと思います。

チケットの入手方法は大きくわけて3つあって、

・ローソンの店頭でLoppi端末で予約し購入する方法

・インターネットで予約申し込みをして、ローソンの店舗でチケットを引き換える方法

・当日のみの電話予約 です。

 

僕もこれまで何度か行こうとしてチケットを取ろうと試みたのですが、

案外どの日も埋まっていることが多かったです。

特に土日は埋まるのがとても早いと思います。

毎月10日に翌月のチケットが一斉に発売されるという方式ですので、

今回僕は10日にローソン店頭でLoppi端末からチケットを入手しました。

インターネットでも可能でしたが、何か登録が必要だったのでやめました。

実際にローソンに行けるのであれば、

10日のできるだけ早い時間帯に行って予約するのが一番最適だと思います。

僕も10日の早い時間帯に行くことができたので、まだまだ日付も時間帯も選び放題でした。

その場で支払い、発券をしてもらえるので、

それさえ済めば当日はチケットを持参して行くだけです。

 

チケットが予約制なのが少し不便に感じたりもしましたが、

あれだけの人気なのでやむなしといった感じでしょう。

ジブリファンの方で、まだ行ったことない方などは是非一度は行ってみることをおすすめします。

個人的にも、大人1000円で多いに満足できました。

スポンサードリンク

,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now