新しく仲間入り“高嶺の華”と“ホワイトストーンクロップ”

前回ちょっとだけ掲載した多肉たちをしっかり植えました。

どちらも新しい雰囲気をベランダガーデニングに持ち込んでくれたかなと思います。

JUNK缶は使い回してしまいました(笑)

あとは珍しく素焼きの鉢をそのまま利用してみましたよ。

スポンサードリンク

新しく仲間入り“高嶺の華”と“ホワイトストーンクロップ”

まずはこちらから。

センペルビウム“高嶺の華”です。名前がお気に入りです。

ちょっと大きめの鉢に植えてみたので、早く大きくなって埋め尽くしてほしいなと思います。

珍しく素焼きの鉢をそのまま加工せずに使用しています。

新しく仲間入り“高嶺の華”と“ホワイトストーンクロップ”

小振りな可愛らしいセンペルビウムです。

なんだか一つ花茎みたいなものが伸びているのですが…なんだろう。

写真撮ったら、とっても可愛く撮れました。

子供も下に伸びてきますが、なんとなく違うような…

成長したらわかりますので、楽しみです。

新しく仲間入り“高嶺の華”と“ホワイトストーンクロップ”

今回素焼きの鉢に植えてみましたよ。

汚れているのは、もともとですよ(笑)

案外そのままでもいい雰囲気だったので、そのまま使用。

あとあと置く場所を考えたら黒でもよかったかなと思いましたが、

それはのちのちまた追加していこうかなとも思います。

たまには素焼きの鉢もいいなと思いました。

新しく仲間入り“高嶺の華”と“ホワイトストーンクロップ”

こちらは“ホワイトストーン クロップ”。

正直初めて見た多肉でした。

セダム属で、虹の玉などとよく似ていますね。

なんだか生え方が独特だったのでつい購入してしまいました。

今までの経験からすると、この手の多肉は育てるのが苦手で…

簡単だと言われていますが、我が家では育てにくく感じます。

新しく仲間入り“高嶺の華”と“ホワイトストーンクロップ”

前に作成したJUNK缶を使い回してしまいました。

以前ハートカズラを挿し芽してみましたが、上手く育たずでした。

その時「挿し芽用の土」を使用していたのですが、それが僕としてはあんまり…

なんだか挿し芽用の土に植えた物は上手くいっていない気がします。

土のせいにするのも難ですが…

新しく仲間入り“高嶺の華”と“ホワイトストーンクロップ”

色合いとしてはこのJUNK缶と双子ですね。

最近JUNK缶を作成するとどうしても似たり寄ったりの色になってしまいます。

カラフルなのも素敵なのですが、僕としてはある程度の統一感は出したいと思います。

なので、JUNK缶は白か水色ベースなものがどうしても増えてきてしまいます。

新しく仲間入り“高嶺の華”と“ホワイトストーンクロップ”

おまけですが、昨日の夕立で“チランジア”がびしょびしょになってしまいました。

溜まった水は切ったのですが、それでもまだこんなにびしょびしょでした。

エアープランツはあんまり水に晒され続けると枯れてしまうので、

早く乾いてほしいなと思います。できるだけ風通しをよくする努力はしています。

新しく仲間入り“高嶺の華”と“ホワイトストーンクロップ”

なんだか最近センペルビウムが増殖中。

僕の心がエケベリア→センペルビウムに移行中なのかなと思います(笑)

冬の紅葉した姿が本当に楽しみです。

スポンサードリンク

Trackback

no comment untill now

Add your comment now