小さなブリキミルク缶に多肉。“アカエナ イネルミス プルプレア”も買ってみた。

なんだか我が家のベランダガーデンに仲間がたくさん増えました。

おいおい紹介していきたいと思います。

写真は小さなブリキミルク缶に植えたセダム“トレレアセイ”。

なんだかよく見るようだけど、名前にピンとこない多肉だと思いました。

小さなブリキミルク缶に多肉。“アカエナ イネルミス プルプレア”も買ってみた。

こう周りと比較してもかなり小さいことがわかると思います。

100円均一で見つけて、小さすぎて使えないかなと思ったのですが、

小さい多肉を植えようと購入してみました。

小さくてもこのクオリティで100円はかなりお得感があります。

色も塗ったりしようかと考えましたが、周りに色物ばかり置いてあるので、

たまにはブリキの質感をそのままに使用してみました。

「Fleur」という文字が入ってるところが100円均一らしいかなと…いらないかなと(笑)

フランス語の「flower」ですね。フランス語ってのもまた…

小さなブリキミルク缶に多肉。“アカエナ イネルミス プルプレア”も買ってみた。

今まで我が家にはいなかったタイプの色合いの多肉です。

淡く薄い緑色がとても可愛らしいです。果たしてこの色合いを保つことができるのか…

そして植えるのがへたくそですね(笑)

ともかく小さい鉢でもそれなりに成長してくれると嬉しいです。

小さなブリキミルク缶に多肉。“アカエナ イネルミス プルプレア”も買ってみた。

リラシナ紅茶缶の隣にそっと置いてみました。

改めて新しい色合いだと感じます。

慣れてきたらまた動かしたりしていきます。

我が家では日照条件があまりよくないので、

どのくらいの日照が必要なのか、ある程度わかってきたら、

それに伴いできるだけ日照に無駄がないように、配置していっています。

上へいけばいくほど日当たりが悪いので、

上段に置いてある植物は比較的日陰に強いもの。という風になっていきます。

小さなブリキミルク缶に多肉。“アカエナ イネルミス プルプレア”も買ってみた。

そしてこちらも新しく仲間入りした“アカエナ イネルミス プルプレア”です。

名前がとにかく覚えづらいですね…

以前ロベリアを植えていたときに使っていたブリキバケツを使い回しです。

少し雑草っぽくもあり、赤色と緑色のコントラストが気に入って購入してみました。

あと見た目でも強健そうかなと思いまして…

調べてみると、セダムのようにグラウンドカバーの役割を果たすこともあるようです。

その役割を果たせる=強健 だと僕は思っています。

小さなブリキミルク缶に多肉。“アカエナ イネルミス プルプレア”も買ってみた。

初めてなのでなんとも言えませんが、大きめの鉢を用意したので、

その分大きく成長してほしいです。

日当たりが良いところでは赤色の発色も良くなるもよう。

我が家ではちょっと厳しいかもしれません。

綺麗に色づかなくても大きく成長してくれればOKです。

 

今回はどちらもブリキ缶シリーズでご紹介いたしました。

初めての植物にはどう成長していくのかわくわくします。

スポンサードリンク

, , ,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now