パステルカラーのセダム“ブレビフォリウム”を衝動買い。

セダム“ブレビフォリウム”は過去にも何度も記事にしています。

それだけ僕自身もとても好きな多肉植物の一つです。

そして我が家には既にたくさんいます。が、このたびまたまた購入してしまいました。

この絶妙のパステルカラーの色加減で衝動買い。

写真見て可愛いと思ってくれる方が少しでもいたら救われます(笑)

パステルカラーのセダム“ブレビフォリウム”を衝動買い。

とにかくこんな色した“ブレビフォリウム”が売られているのは初めてでした。

日当たりの良い場所で育てられたのが容易に想像できます。

ようやく涼しくなり始めたこの時期に、こんな綺麗に染まっているのは珍しいかと思います。

ぎゅっと引き締まった葉っぱも素晴らしいです。

パステルカラーのセダム“ブレビフォリウム”を衝動買い。

正直この色で売られているのは反則だろうと思いました(笑)

この色を維持するのは難しいと思いますが、我が家で一番日当たりの良い場所で育てます。

我が家にはブレビフォリウムが他にもたくさんいます。

強健なのでどこでも育つことには疑いありませんが、

やはり条件の良い場所でないと綺麗に育ってはくれません。

ほぼ日陰のような場所でも育つことは育ちますがやはり徒長気味になってしまいます。

なのでこのような色に育てる難しさは、十分理解しています。

ゆえに売ってたら欲しくなってしまいますよね(笑)

パステルカラーのセダム“ブレビフォリウム”を衝動買い。

そして今回植える鉢に選んだのはモスポット。

とにかく激安で売られていたので、同じ物を二つ購入しました。

茶色の通常の素焼き色のものと、この白色がありましたが、

いつもは無難に素焼きにしてしまうので、今回は白を選んでみました。

“モスポット”とは文字通り“コケのポット”です。

表面の緑色はコケの色で、水やりしながら経年すると緑が濃くなっていくそうな。

すごく味のある素焼き鉢といった風合いです。

同じ形の物が二つとないことも特徴でしょうか。

この“ブレビフォリウム”の色合いにも負けず劣らずな味のある雰囲気です。

パステルカラーのセダム“ブレビフォリウム”を衝動買い。

この“ブレビフォリウム”こう見えてけっこう表面が堅いんです。

葉が堅く育つのは、太陽の光をたくさん受けている証拠だと僕は思っています。

そして水もそこまでたくさん与えられていないと考えられます。

水を控えめにし、太陽をガンガン当てることができれば、

比較的どの多肉植物も綺麗に育てることができそうです。

この綺麗な“ブレビフォリウム”どれだけ維持、そしてさらに綺麗に育てていけるようがんばります。

パステルカラーのセダム“ブレビフォリウム”を衝動買い。

最後に、先日「フローラ黒田園芸」さんに行った時に駐車場から見た空。

とても綺麗だったので、思わず写真に収めたくなりました。

これから大型の台風が来るようですので、雨ザラシになったりしないよう気をつけていきます。

台風はいやですが、台風が過ぎたあとの空はとても綺麗なイメージがあります。

スポンサードリンク

, , ,
Trackback

2 comments untill now

  1. こんばんは☆
    ブレビフォリウム、私も好きです。
    とてもいい色に染まってますね!
    写真の撮り方も上手で、特に1枚目の写真が好きです(^-^)
    うちは東向きなので、ブレビフォリウムは何度買っても
    伸び伸びになってしまいます(>_<)
    維持した姿をまた見せて下さい(・∀・)

  2. こんにちは!コメントどうもありがとうございます^^
    とてもいい色ですよね。共感していただけてとても嬉しいです!
    僕も一枚目の写真が一番のお気に入りです★
    しかしよく見ると右の鉢が少し映り込んでいるのだけ気になります(笑)
    我が家でも伸び伸びになってしまっている子もいます…
    ブレビフォリウムは少しの日当たりの差でも違いが表れる印象があります。
    我が家も東向きですが、案外伸び伸びにならずにいてくれる子もいます!
    がんばって半年後、一年後にも同じ姿を見せられたらと思います!

Add your comment now