色はいいんだが、形はどうなの?チワワエンシスの話。

エケベリア“チワワエンシス”がとてもいい色なのですが、形がどうなの?っていう状態なので、

さすがにこのままではイカンと思い始めました(笑)

我が家に来た時のことを振り返ると、とにかく大きくはなっているのですが…

どうにかもう少し引き締めて綺麗な姿にしたいなと苦悩しています。

色はいいんだが、形はどうなの?チワワエンシスの話。

こちらは我が家の最新版の“チワワエンシス”です。

なんだかもうジャンク缶が窮屈そうになっています…

チワワエンシスは成長スピードも遅い種だということなのですが、

なんだかんだ我が家ではけっこう成長しているような気がします。

せっかくなので以前の姿もリンクしておきます↓↓↓

可愛かった頃のチワワエンシスはこちら 以前はiPhoneだったので今より画質が悪いです。

色はいいんだが、形はどうなの?チワワエンシスの話。

おそらく葉が開いているだけで、状態は良好かなと感じています。

この通り成長点付近はとても綺麗な形をしています。

とにかく葉の開きを抑えるため、ここから数ヶ月は水を絶ってみようと思います。

もちろん様子は見ながら、あまりにもシワシワになってきたらあげちゃいそうですが(笑)

そして未だにこの“チワワエンシス”はどれだけ日に当てたほうがいいのかわかりません…

とは言ってもそんなに日照ガンガン当てることは、我が家のベランダでは不可能なのですが。

あまり日が当たらない場所に置いていても、日に当たる場所に置いてみても、姿が変わらないのです。

“チワワエンシス”についてネットで調べていたら、

ほとんど日に当てずに育てている方も何人か見受けられました。

なので我が家でも日照は最小限に与えながら、

今まで水の管理がずさんだったので、その辺をしっかり制限してみようと思います。

数ヶ月後にもっと綺麗な“チワワエンシス”をお届けすることを目標にがんばります。

色はいいんだが、形はどうなの?チワワエンシスの話。

前回も“白牡丹”ともに登場したエケベリア“野ばらの精”を今回も少しだけ。

なんとなくですが、またさらに爪の先の赤みが増したような気もしたので。

また一段と寒くなったからだと思いますが、全体も少し引き締まったようです。

白牡丹の成長スピードに圧迫されながらもがんばっています(笑)

色はいいんだが、形はどうなの?チワワエンシスの話。

そして紅茶缶に植えたエケベリア“リラシナ”もとても良好。

もう少し葉が締まってくれたらいいのですが、新しい鉢なのでこれからだと思います。

やはり二株は少し窮屈そうですが、そのためにも葉を閉じていただきたい(笑)

同じ時期に植えた株でも、やはり個体差と言いますか、

甲乙つけるわけではないですが、色合いや形などはけっこう違います。

色はいいんだが、形はどうなの?チワワエンシスの話。

最近めっきり寒くなってきて、東京の夜空でもチラホラ星が見える季節になりました。

上の写真は先週埼玉県の郊外で撮影した星空です。

東京から車で1時間ほどの場所ですが、都会では見られない数の星空が広がっていました。

オリオン座もくっきりと写すことができて素人としては満足です(笑)

スポンサードリンク

 

, , ,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now