小振りな“静夜”を白いモスポットに植えたらいい感じ。

前々から欲しかったエケベリアの一つ“静夜”が新しく仲間入りしました。

いきなりアップの写真を載せてみました。小振りな感じがとても可愛いです。

小さめの白いモスポットに植えてみました。

今回はその様子を。最後の方には冬仕様カラーになってきた多肉も少しだけ。

小振りな“静夜”を白いモスポットに植えたらいい感じ。

エケベリア“静夜”はとても形が美しい種だと前々から思っていました。

綺麗なロゼット状を形成した“静夜”を今までたくさん見てきたので、いつか欲しいなと思っていたのです。

エケベリアの中では小型の種に当たるようです。

あとはイメージですが、子供がいっぱい出てきて群生している“静夜”をよく見る気がします。

正直あまりエケベリアは増えやすい印象はあまりありませんが、“静夜”は増えやすいのかな?

とにかく綺麗な形が特徴のエケベリアなので、形を崩さないように育てられたらいいなと思っています。

小振りな“静夜”を白いモスポットに植えたらいい感じ。

白いモスポットは以前セダム“ブレビフォリウム”を植えたものと同じサイズのものです。

モスポットは一個一個個体差があって、デコボコしてたりとどれも味があるのが特徴。

正直我が家のベランダガーデンの色合いなどを考えると、

普通の素焼きの色のがいいかな…と後から思ったり思わなかったり(笑)

あと、今回はこの麻(?)のようなものをパラパラと置いてみました。

“静夜”がとても小振りだったので、土が見える面積が大きく感じたため、思いつき置いてみました。

あまりに適当すぎたか、とてもはねてみっともない部分もありますが…

たまにはこういうお洒落な感じのことするのも悪くないかなと。

ですが大きくなって邪魔になってきたら、容赦なくすぐに取り除きます(笑)

小振りな“静夜”を白いモスポットに植えたらいい感じ。

とりあえずここら辺に置いておこうかな。

両脇のボリュームがありすぎて、あまりに“静夜”が小さく感じます。

こうして見ると“ローラ”はめちゃめちゃ大きいです。

なんだか明るい色合いのエケベリアが我が家のベランダには少し新鮮な気がします。

小振りな“静夜”を白いモスポットに植えたらいい感じ。

そしてこちらは同じ白のモスポットに植えたセダム“ブレビフォリウム”。

パステルカラーで可愛すぎて衝動買いした例の子です(笑)

絶妙な色合いはさすがに終わってしまいましたが、それを通り越して紅葉し始めました。

なので今のところは上手に育てられているかなと。

セダムはこうやってアップで撮影するととても映えるイメージです。

丈夫なのでこの寒さでも問題なく過ごしていることでしょう。

小振りな“静夜”を白いモスポットに植えたらいい感じ。

最後にセダム“ビアホップ”もまた絶妙な色合いになっています。

緑といいますか、ピンクといいますか、なんとも形容しづらい色をしています。

やはりこの時期太陽に当てていると、みるみる色が変わっていきますね。

多肉植物は一年を通して様々な色に染まるのも魅力。

いや魅力を挙げればキリがないですが、

季節ごとの多肉の姿を一つ一つ楽しみながら育てていきたいですね。

スポンサードリンク

, ,
Trackback

2 comments untill now

  1. 香港からのういんぐすです。初めまして、Googleで「多肉植物」探して、このページがでました。

    白いモスポッ~すごく素敵です~

    これからもよろしくお願いします☆素敵な写真がいっぱいです~!

  2. 初めまして。コメントどうもありがとうございます。
    香港からとは、とても有り難いです^^
    こちらこそどうぞ宜しくお願い致します。

Add your comment now