100円雑貨のミニブリキジョーロをペンキでアレンジ

雑貨屋さんで見つけた小さなブリキジョーロをペンキで色を塗ってアレンジしてみました。

ペンキでアレンジするのはなんだか久しぶりでした。

とりあえず色を塗るだけでも、元のブリキの雰囲気とはだいぶ違って見えてきます。

セダム“ダシフィルム”を植えてみました。ちなみにセダムも100円と非常にリーズナブルです(笑)

100円雑貨のミニブリキジョーロをペンキでアレンジ

もとのブリキジョーロがこちらです。正直そのままでも可愛かったです。

100円均一ではなく、雑貨屋さんで100円で見つけました。

とても小さいですが、100円にしては作りもしっかりしています。

そのまま使おうか迷ったあげく、ペンキで色を塗ることに決めました。

100円雑貨のミニブリキジョーロをペンキでアレンジ

そして色を塗った後がこちらです。やはり僕は青色がとても好きなようです。

下地に少しだけ茶色を塗りましたが、何度も青を塗り重ねるうちにほぼ消えてしまいました。

あとは少し土を細かくまぶしながら、表面にざらついた質感が出るようにしました。

ブリキに直接ペンキを一度塗っただけでは、なかなか色がつきません。

それはそれでいい感じになりますが、そこは好みの問題です。

今回は何度も青を塗り重ねてみました。

100円雑貨のミニブリキジョーロをペンキでアレンジ

セダム“ダシフィルム”も雑貨屋さんで100円で売られていたものです。

そういった雑貨屋さんで“ダシフィルム”が売られていることが、なんだか物珍しくてついつい購入。

あまり状態はよくありませんが、これからに期待ということで。

小さいポットで売られていたのが幸いして、こんな小さなジョーロにも植えることができました。

100円雑貨のミニブリキジョーロをペンキでアレンジ

正直、この中だと色の主張があまりに強い気がします(笑)

あとは何かラベルを貼ったりしようか、今でも悩んでいます…

とりあえず置く場所はもう少し考えることにします。

セダムなので暖かくなる頃には溢れんばかりに成長してくれると嬉しいです。

100円雑貨のミニブリキジョーロをペンキでアレンジ

こちらは関係ありませんが、クラッスラ“紅稚児”です。

やはり日照が足りなさすぎて、この時期でもご覧の通りの色をしています。

状態は良さそうなので、枯れることはないと思います。

そしてようやく少しだけ花茎が上がってきそうです。

“紅稚児”の花は多肉植物の中でもかなり好きなほうです。

100円雑貨のミニブリキジョーロをペンキでアレンジ

“アカエナ”も寒くなって色が紫っぽくなってきました。

なんだかこのスペースがいい感じの色合いだったので、ついつい写真を。

100円均一の写真立てもいい味出してくれています。

白のペンキは自分で塗りましたが(笑)

こう思うと我が家のベランダガーデンには本当に100円の雑貨が多い…

100円雑貨のミニブリキジョーロをペンキでアレンジ

最後はなんだか空中を浮遊したそうに見えるセダム“リトルゼム”の一枚を。

前からこの部分だけ真っ逆さまに成長していっています。

どこまでこのまま伸びるのだろう。新芽もたくさん出ているし。

被写体としては面白いので気に入っていますが、折れてしまわないかだけ心配です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

, , , , ,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now