伊豆シャボテン公園に行ってきました。

先日伊豆のシャボテン公園というところに行ってみました。

たくさんいい(?)写真を撮ることができたので感想も交えてブログに書いてみようと思います。

ですのでかなり写真も多めの記事になっています。

実はシャボテン公園と言いながらも、植物はあまり登場しませんのでご注意を(笑)

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

伊豆シャボテン公園は静岡県伊東市にあるテーマパークです。

名前に“シャボテン公園”と言いながらも完全にメインは動物な気がします。

ちなみに“シャボテン”と“サボテン”の違いは調べてもわかりませんでした…

特徴はそこらへんに普通に動物が放し飼いされている点です。カンガルーすら触ろうと思えば触れます。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

おそらく園内でも一番飼育数が多いのではないかと思われるのがリスザルです。

とにかく全く人を怖がらず近づいてくるし、そのへんをぴょんぴょんしているし・・・

こんなにリスザルに接近したこともないので不思議な感じでした。

平気でカメラを近づけることができますし、カメラが趣味の人からするととても楽しいです。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

ばっちりカメラ目線をくれたりもします。

本当にかわいかったです。リスザルを買いたくなりました。

が、けっこうペットショップで買うとお値段しますよね・・・エサ代とかどうなんですかね?

比較的放置気味に育てられていそうだったので、飼育は容易なんだろうなとは思いました。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

あとここのメインキャラクター(?)のひとつと思われるカピバラさん。

カピバラも園内いろんなところにいます。エサもあげられたりして楽しいです。

写真のこの子は小さかったので子供だと思いますが、大人になると大きすぎてちょっと怖いです。

カピバラにも触ることができました。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

この手の小型動物系もけっこういます。写真はたしか“ミーアキャット”だったと思います。

ほかにも“プレーリードッグ”だったり似たような動物がいっぱいいました。

触ることはできませんでしたが、写真を撮るには十分な距離には近づくことができます。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

あ、ここで多肉植物も少しだけ(笑)

サボテンはとてもたくさんありましたが、多肉植物は少なかったです。

大型のサボテンが多い中で一般的な多肉植物もちらほらいました。

日当りがとても良さそうだったので、見ての通り大きく元気そうに成長しています。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

おなじみ“ブロンズ姫”もこんなに暴れまくって成長していました。

我が家のベランダでここまでになるには何年かかるだろう・・・と想像してしまいました。

いやむしろ何年かかっても無理かもな・・・

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

このエケベリア(?)なのかどうかもわかりませんが、けっこうかっこいいです。

エケベリアだとするとかなり大型ですよね。さすがにベランダでこのサイズは育てられません(笑)

観賞用にはこういう大型種も面白いですよね。

目に留まった多肉はこのくらいです←少ない

大小様々なサボテンがたくさんありました。僕は主に多肉植物が好きでサボテンはそれほど興味がありませんが、

サボテン好きな人はきっととても面白いと思いますよ。

ちなみに販売所もあり、僕は購入はしませんでしたが、サボテンや多肉植物を買うこともできます。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

それでは動物シリーズに戻り、シャボテン公園には鳥類もたくさんいます。

これもまた放し飼いにされている率が高いので、大型の鳥が急に現れてびっくりします(笑)

クジャククラスの鳥が普通にそこらへんにいます。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

オウムはともかくとしても、普段見られないような鳥がたくさんいて面白いです。

展示されているものもいたり、そこらへんにいるものもいます。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

鳥類しかいないふれあいゾーンみたいなスペースには、

こちらもメイン動物(?)の一つであると思われる“ハシビロコウ”が。

大型の鳥、そして顔が怖いことで知られていますよね(笑)

かなり遠くにいたためいいアングルでの写真を撮ることができませんでした。すみません。

運が良ければとても近くで見ることもできると思います。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

同じ空間にいながら特に目を引いたのがこちら。

名前は“ホウジロカンムリツル”という鶴の一種のようです。

普通に檻などもなく近づくことができますが、かなり大きく怖いです・・・

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

顔が頭のトサカ具合がめちゃめちゃかっこいいです。

あまり動かないのできれいに写すことができました。

たまにバサッといきなり飛んだりするので要注意です。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

そして出口付近でお見送りをしてくれたのがこのリスザルの親子。

園内ぐるりと一周してかなりの数のリスザル(おそらく100頭以上?)を見ましたが、

子供連れはこのリスザルだけでした。見れたのけっこうラッキーなのかもしれません。

しかもシャッターチャンスもいっぱいくれる大サービス。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

うん、かわいすぎる。

これだけでもきてよかったなと思えるくらいでした。

伊豆シャボテン公園に行ってきました。

そもそも“シャボテン公園”にもわざわざきたのではなく、近くにあって立ち寄っただけです。

入園料も¥2,000ちょいして、最初は正直けっこう高いな・・・と思いましたが、

園内も広く、中身はとても濃かったです。植物も動物も見れてかなり楽しむことができました。

最初あまり期待していなくてすみません(笑)とても楽しかったです。

宜しければ応援お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

, ,
Trackback

2 comments untill now

  1. こんにちは。

    私もK-30を使っている初心者です。
    最近、オールドレンズに興味がわき、調べてみたところ、reiさんのHPに辿り着いた次第です。

    綺麗な写真が多かったり、接写レンズの記事も楽しみながら読ませていただき、とても参考になりました。私も楽しみながら、味のある写真が撮れるようになれたらいいなとおもいました。

    更新楽しみにしています。

  2. こんにちは!お返事が遅くなってしまい大変申し訳ございません。

    僕も初めてK-30を買った一眼レフ初心者のため、あまりそうした知識はございませんが、PENTAXの魅力の一つにオールドレンズの豊富さがあるようです。
    購入したものもジャンク品で千円ちょっとで購入したものですが、とても味のある写真を撮ることができます。安くても映りのいいレンズがあるというのは、初心者にはとても嬉しいですよね。

    今後はまたカメラのことなども更新していきたいと思っていますので、良かったらまた遊びにきてみてください。宜しくお願い致します。

Add your comment now