引っ越ししました!自分だけのガーデンをまた作り上げる

ご無沙汰しております。とても久々の更新となってしまいました。早速ですが、引っ越しをしました。

今日はそのことについてまとめていきながら、これからまた新たに作り上げていくお庭について、

引っ越しした多肉植物の様子などをご紹介していきたいと思います。

とってもとっても久しぶりの更新となってしまいましたが、宜しくお願い致します。

その前に更新をしていなかった期間にコメントをくださった方誠にありがとうございました。

そしてお返事が遅くなってしまったこと、誠に申し訳ございません。

今後はしっかりコメントもチェックしながら、都度お返事していきたいと思います。

引っ越ししました!自分だけのガーデンをまた作り上げる

引っ越しをしたのは年明け後すぐくらいです。

部屋を決めるときはいくつか内見をしましたが、マンションだとなかなかガーデニングに適した部屋は難しいなと思いました。

そのため最終的に決めた部屋も決してガーデニング向きではありませんが、直感で気に入った部屋を選びました。

部屋の特徴としては家の中がとにかく日当りが良いこと、日中ならこの時期でもTシャツ一枚で過ごせるほどです。

引っ越しの際に持ってきた多肉植物などは、とりあえず今の時期は室内で管理していこうと思っています。

引っ越ししました!自分だけのガーデンをまた作り上げる

引っ越し後すぐの植物たちの様子はこんな感じです。とりあえず段ボールにクッション材を詰めて運びました。

おそらく引っ越し時に持ってきたもの中で一番搬送に気を遣ったのは“この植物たち”です(笑)

幸い元々大きな鉢で育てていた植物が多くなかったので、こんな風に比較的楽に運ぶことができました。

引っ越ししました!自分だけのガーデンをまた作り上げる

こんな風に少し大きな鉢は段ボールに一個か二個ずつ入れて運びました。

もちろん看板など気に入ったものは持ってきて、配置を変えて活かしていきたいと思います。

引っ越ししました!自分だけのガーデンをまた作り上げる

引っ越し後すぐのときは、水をあまり与えない多肉たちは普通に地面に直置きしていました(笑)

今は多少片付いていますが、棚などがないためみっともないとは思いつつも仕方がありません。

引っ越ししました!自分だけのガーデンをまた作り上げる
この時期に個人的に一番綺麗だった多肉はこの“白牡丹”でした。

後ろの“野バラの精”とともにとても綺麗に育っています。この鉢は時間の経過とともに成熟しています。

過去にピックアップした記事では今とは全く違う姿でした。参考 「“野ばらの精”アレンジ鉢の寄せ植え

多肉植物の魅力にはこうして過去の姿と比べる楽しさもあります。

引っ越ししました!自分だけのガーデンをまた作り上げる

話がそれましたが、今では段ボールなどは綺麗に片付き、こんな風になっています。

まだこの鉢たちの行き場はなく、こうやって日に浴びさせています。

見ての通りとても日当りがよく、室内ながらこの時期でも日に五時間ほど日照があります。

寒さに弱い植物なども今後は育てていけるかなと思っています。

引っ越ししました!自分だけのガーデンをまた作り上げる

お部屋はトップ画像とは少し変わって、家具などはやっと全てそろった感じです。

室内パーテーションに鉢を飾ってみたりと、今まではできなかったことにも挑戦してみました。

デスクの日当りの良い場所には鉢を置いて、今後はもっと緑を強調した部屋作りをしていきたいと思います。

今までベランダガーデンとして植物を育ててきましたが、室内で育てることが今後多くなりそうです。

肝心のベランダはというと・・・

敷地はとっても広いのですが、日当りは以前のように向きと建物の構造上良くありません。

高さを出したりして工夫してお庭作りをしていこうと思っていますが、この時期が気が進みません・・・(笑)

春になったらまたベランダも有効活用して、今まで以上に進化したベランダガーデンを作り上げたいと思っています。

当ブログを更新していなかった期間にもインスタグラムはちょくちょく更新していました。

良かったら遊びにきてもらえたらと思います。 Cuzlog管理人reiのインスタグラムへ

こちらではブログに挙げた写真よりもさらに最新の多肉植物の写真や、インテリア関係の写真もあります。

もちろんメインはブログですので、今後は追って植物の様子も更新していきます。

またどうぞ宜しくお願い致します。

宜しければ応援お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now