最近のベランダガーデン【エケベリア編】

引っ越して以来ベランダガーデンがすっかり様変わりしてしまいましたが、

最近になってやっと少しずつ形になりつつ(?)あります。

今回は中でもエケベリア系にクローズアップしてまとめてみました。

水栽培のエケベリアも最後の方に登場しますよ。

最近のベランダガーデン【エケベリア編】

新しいベランダは以前のマンションと比較するとだいぶ日当りもよくなりました。

まだ冬の時期を迎えてないのでなんとも言えませんが、この時期は6時間近く日照があります。

種類にもよりますが、これだけあれば多肉植物にとっては十分すぎるかなと思っています。

日照が増えたことに調子崩すことがないかと心配でしたが、エケベリアに関してはそこまで問題なさそうです。

“ローラ”は比較的日照が少なくても育つと思っていたので、心配している一つでしたがほぼ変わりませんでした(笑)

最近のベランダガーデン【エケベリア編】

“チワワエンシス”に関しては日照がより多いほうが綺麗に育つのではないかと思っています。

以前は日照が不足すると色や形が悪くなり、その度場所を移動して少し持ち直して・・・の繰り返しも多かったです。

最近は少し安定して日が経てばもう少し綺麗になってくるのではないかと思っています。

成長が緩やかな種類だと言われていて油断していましたが、そろそろJUNK缶が小さく感じてきました・・・汗

最近のベランダガーデン【エケベリア編】

この“月影”はなんだか僕にはすごく難しいんですよね・・・あんまり大きくなってくれません。

なので日照が改善されてもう少し良くなることを一番期待してるひと鉢。

なにより透き通るような色は他にはない美しさだと思っているので今後に期待です。

個人的にこの“月影”は自分でアレンジした鉢も気に入っています。

最近のベランダガーデン【エケベリア編】

最近衝動買いしたのがこのエケベリアの水栽培。

これは本当にこのままの状態でガラスとセットで池袋のLOFTで売られていました。

まれにサボテンなどの水栽培は見ますが、こんな風にエケベリアの水栽培ははじめてでした。

値段はすごーく割高に感じましたが(笑)、物珍しさで購入しました。

種類は書いてなかったのですが、なんですかね?

“シャビアナ”にも似てるし“パーティードレス”にも似てるのでそのあたりかなと予想しています。

最近のベランダガーデン【エケベリア編】

根っこも売られている状態でこんなに出ていました。

そもそもエケベリアを水栽培してこの大きさにするのってけっこう大変だと思っています。

これは水栽培にするために、あらかじめ土で育てたものを、水に浸して根を出してから売り物としているのか?

それとも最初から農家などで水栽培で育てられた物なのか?

前者だとすると今後の成長はあまり期待できないかもしれませんね・・・

販売の仕方もインテリアの趣向が強いイメージだったので、ちゃんと育つかわかりませんが、多肉の楽しみ方の一つとしては面白いなと思いました。

最近のベランダガーデン【エケベリア編】

今のところ部屋の中の日当りの良いところに置いています。写真は撮影のために机の上で。

もちろん売られているときは店内の日照ゼロの場所でした(笑)

今後また経過なども載せていきたいと思っています。

今のところ水栽培にしてはとても綺麗なエケベリアです。

宜しければ応援お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

, , ,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now