ベランダガーデンもすっかり春モード

桜はもうほぼ散る頃になってしまいましたが、ベランダガーデンはこれからこれから。

冬に静かになって小さくなっていた植物もほぼ覚醒し、いい感じに茂っています。

この時期は本当に数日でも姿が変わっていく植物も多く、成長を楽しむには一番の時期。

油断しているとすぐに梅雨がきてやられてしまうんですけどね…(汗)

→ 続きを読む

, ,

セダム“黄金丸葉万年草”を錆缶に。

暖かくなってきてベランダの植物たちも日に日に育っていく季節がやってきました。

色々な植物の毎日の成長を見るのが楽しみな季節ですね。

写真は少し前に作成したセダム“オウゴンマルハマンネングサ”のアレンジです。

空いた紅茶缶を少し錆びさせたものにセダムを植え込んだシンプルさです。

→ 続きを読む

, , , , ,

今年の冬は本当にロクな管理はしていないけど元気です。

冬ももうそろそろ終わりに近づいてきましたが、我が家のベランダ多肉たちも元気です。

去年は部屋の中で管理していたりと、探り探り冬の寒さ対策をしていましたが、

今年は本当にほぼそのままでなにもしていません。

水を与えないこと、雨や雪には可能な限り当てないようにしています。とは言ってもという程度です(笑)

→ 続きを読む

, , ,

接写レンズで写す多肉植物たち

前回記事で紹介した接写リングをつけてベランダの多肉たちを撮影してみました。

実際の目で見るのとはまた違った感動があります。

今まで何回も撮影した植物も、マクロ撮影してより隅々まで高画質で捉えることができました。

いつもとはまた少し違った雰囲気の多肉が写せたかなと思います。

→ 続きを読む

, , , ,

今更ながらエケベリア“デスメチアナ”を植えました

以前購入したエケベリア“デスメチアナ”。まだ小さいですがとても色が美しいエケベリア。

植え替えには向いていない時期なので、植えたというかポットごとJUNK缶に入れた感じです。

我が家では多肉を初めとするほとんどの植物たちを、いまだに外で管理しています。

今年は春まで外管理でも大丈夫そうなほど、状態がいい多肉が多い気がします。

→ 続きを読む

, , ,

100円雑貨のミニブリキジョーロをペンキでアレンジ

雑貨屋さんで見つけた小さなブリキジョーロをペンキで色を塗ってアレンジしてみました。

ペンキでアレンジするのはなんだか久しぶりでした。

とりあえず色を塗るだけでも、元のブリキの雰囲気とはだいぶ違って見えてきます。

セダム“ダシフィルム”を植えてみました。ちなみにセダムも100円と非常にリーズナブルです(笑)

→ 続きを読む

, , , , ,

冬なのにやたらと成長している多肉植物

明けましておめでとうございます。今年もCuzlogを宜しくお願い致します。

去年同様、多肉植物を中心に少しでもためになるようなブログを目指していきたいと思います。

冬のまっただ中で植物には堪える季節ですが、我が家のベランダガーデンの植物たちは元気です。

むしろ写真の“チワワエンシス”なんかは成長している(!?)

→ 続きを読む

, , ,

我が家のセンペルビウムたちが冬支度。

我が家のセンペルビウムたちが冬支度を始めました。

夏に葉が開いて青々としていたことを思うと、季節の移ろいを感じます。

これから長い冬をがんばって越えてくれたらいいなと思います。

今日はそんなセンペルビウムたちを載せていきます。

→ 続きを読む

, ,

とにかく植物をぼかして撮りたい

オールドレンズで写真を撮るようになったら、ぼかしを活かした写真をたくさん撮影するようになりました。

F値が1.8とかなり絞れるため植物は被写体として特に映える気がします。

適当に撮影したバラの花もいい感じです。写真としては素人っぽさは全開ですが(笑)

ぼかしを活かしながらいろいろな植物を撮影してみました。

→ 続きを読む

, ,

ただのミニ素焼き鉢をオリジナルのアレンジポットに。エケベリア“月影”を植えました。

何の変哲もないただのミニ素焼き鉢でアレンジポットを作ってみました。

今回はその作り方というほどではありませんが、ざっくり行程をご紹介します。

前回掲載したエケベリア“月影”を作ったポットに植えました。

久しぶりに小鉢をアレンジしましたが、JUNK缶とはまた違った魅力があります。

→ 続きを読む

, , ,